小児歯科

ホーム > 診療内容 > 小児歯科

予防歯科はお子さんのうちから

お子様の歯は、むし歯にさせないことがまず重要です。

むし歯がない時期から受診していただき、定期健診やフッ素塗布、正しい歯磨きの仕方の指導を受け、大切なお子様のお口を守りましょう。
またむし歯の治療だけでなく歯磨き指導・食事指導・下記にあげる予防処置も行っております。

もし虫歯になってしまったら

乳歯のむし歯でも「そのうち永久歯に生え変わるから」と治療しないでいると、永久歯に悪い影響を及ぼすことがあります。乳歯や生えて間もない永久歯はむし歯になりやすいので、放置せずに予防・治療を受けるようにしてください。
当院では痛いことや音に敏感なお子さんのために、麻酔を使用したり、極力削らないような治療方法を選択しています。

お子様のための予防処置

フッ素塗布

むし歯予防に非常に効果を発揮するのがフッ素です。
フッ素には歯質を強化し、むし歯を抑制する効果があります。
フッ素を定期的に歯の表面に塗布することで、むし歯になりにくい歯を育てていきます。
生えて間もない歯ほど予防効果は大きいと考えられます。
3~4か月に1回のペースをおすすめします。

シーラント

シーラントとは奥歯の噛みあう面のむし歯予防法です。
6歳臼歯など奥歯の深い溝は歯ブラシの毛先が十分に届かず、細菌や食べ物のカスが残りやすくむし歯になりやすい部位です。
この溝に合成樹脂でふたをすることにより、大切な永久歯をむし歯から守ります。(乳歯にすることもあります)

ページトップに戻る

  • クリニック紹介
  • 院内ギャラリー

医療法人社団 前野歯科

広島県広島市中区堺町2-4-11
TEL 082-231-1188

広島電鉄 小網町駅 目のまえ
広島電鉄 土橋駅 徒歩3分
駐車場  4台完備
バリアフリー完備[車いす対応可能]

診療時間 月~土 9時~12時30分、14時~19時、休診 水・土曜日午後、日・祝日

【休診】水・土曜の午後、日・祝日


前野歯科 地図